Dr.K_Labo

精神障害持ち元コミュ障がこっそり教える非モテ脱却の0→1

スマホを見る女性
アラフォー会社員でモテ研究家。20代まで極度のコミュ障&対人恐怖症。
合コン100回以上を経験しアラサーでようやくでコミュ障克服。
実体験を元に『凡人でも話術でモテるための会話術や立ち回り』を発信中。
→元コミュ障がやってきた世渡り術はこちらで←
LINEでは日々の暮らしで役立ちそうな話術・モテ術を不定期配信。マニアック話を聞きたい変人さんはぜひ↓↓
友だち追加

SNS・Chat 女性心理 行動

LINEで既読をつけない女性の心理って?未読理由&とるべき行動を紹介

更新日:

女性がLINEに既読をつけない理由を紐解いていくと実は結構多くの要因があります。

それらをあらかじめ理解しておくことは女性との関係性維持のためにもめちゃ重要です。

なぜならその方が精神的にも楽な上、自分の時間を無駄にすることもなくなるからです。

状況によってうまく利用すれば相手を魅了することすらできちゃいますよ^^

「たかが未読で……」と油断は禁物です。

下手すると実際は好調だった関係に気づけないどころか、その関係性が崩れてしまうことだってあります。

実際に僕はこのパターンで今でも後悔している苦い経験があります。

真実を知っていれば今頃その女性とは付き合っていたかもしれないので……代償があまりにも大きすぎました。

なので何も考えず行動を起こして失敗した僕とは違い、この記事に行き着いたあなたはラッキーです!

LINEで女性が既読をつけない理由はもちろん、目的別の対処法についても具体的に解説しますので、ぜひご覧になってみてくださいね^^

▼この記事はこんな方におすすめ

女性がLINEを未読のままにする理由を具体的に知りたい

絶対気づいているはずなのに既読をつけない相手にモヤモヤしている

スポンサードサーチ

LINE(ライン)で既読をつけない女性。考えられる5つの要因

寝転びながらスマホを見る女性

マイナビの調査によれば、普段LINEを使用する女性約400名のうちの7割(71.1%)【LINEの既読をつけずに読んだことがある】と答えたそうです。

いやー結構多いですね!

そこでまずはLINEで既読をつけない女性に想定される主な思考や行動を5つ紹介していきます。

  • 心理的要因で意図的に既読しない
  • プライベートで忙しい
  • スマホを頻繁に見ないタイプ
  • あとで返信しようとして忘れている
  • ブロックされた

ひとつずつ見ていきましょう。

LINE未読理由1
心理的要因で意図的に既読しない

女性がLINEに既読をつけない理由1つ目は心理的要因です。

ただ、ひとことに心理的要因と言っても具体的には以下があります。

  1. 暇人だと勘違いされたくない
  2. ガッついてると思われたくない
  3. 適当に返信したくないから熟考している
  4. 単に返信が面倒
  5. 優先順位が低い
  6. 避けられている

まず、相手も好意的で、かつ繋がって間もないなら1、2、3の可能性は高いです。

一方である程度やりとりも続けてきて新鮮さが無くなっていれば4、5、6といったところでしょう。

もちろん繋がってから時間が経っていても相手が好意的じゃなくなるとは限らないので、基本は文面で判断してみてください。

例えば

  • 返信に質問が含まれている(ことがある)
  • 複数回に分けてメッセージを送ってくる
  • 文頭に「返信遅くなってごめんなさい!!」の一言が入っている

などのパターンなら既読しないのは止むを得ない理由か、元々そういうスタンスなだけの可能性があります。

むしろ好意的かもしれません。

逆に、割と複雑な内容にも「そうですね!」「わからないです。」のように一言しかないなど、素っ気ない反応なら好意的ではないと断定できます。

一方、絵文字や顔文字の有る無しは難しいところです。

毎回同じ種類ばかり使っていれば興味なしともとれますが、楽でそうしている人もいるので明確な判断材料には含めなくてよいでしょう。

既読をつけない理由としてまず考えられるのが上記のような心理的要因です。

目次に戻る▶▶

LINE未読理由2
仕事やプライベートで忙しい

LINEで女性が既読をつけない理由2つ目は【仕事やプライベートで忙しい】です。

 

時間に余裕がある時に返信しようと思っているので、気づいてはいるけど既読をつけません。

人によっては既読スルー状態を申し訳ないと感じて、それならあえて既読をつけないでいる場合もあるでしょう。

(この気遣いは素敵すぎますね)

このパターンかを判断する方法はシンプルで、相手の仕事や趣味、性格などを理解できれば概ね把握できます。

また、自分から探りを入れるのもアリです。

例えば、相手がデスクワークなど1日中目を使う仕事をしているなら、休憩時間くらいは画面を見ずに寝たいと考える人もいるでしょう。

僕の友達にも「昼休憩ではLINEの確認だけして返すのは夜」という人がいました。

仕事などが忙しいパターンは既読をつけない理由として割とよくあります。

目次に戻る▶▶

LINE未読理由3
スマホを頻繁に見ないタイプ

LINEで女性が既読をつけない理由3つ目は【スマホを頻繁に見る習慣がない】です。

 

LINEどころかそもそもスマホ自体を見ていないなら既読をつけないのは当然ですね。

このタイプは相手の生活スタイルや性格を知れば比較的簡単に判断できるので、確かめたい場合は探ってみましょう。

 

例えば、没頭している趣味や熱心に取り組む習い事があれば必然的にスマホを触る時間も減りますよね。

事前にこういう情報を入手していれば未読状態が続いても「ああ、なるほどな」と納得できます。

 

スマホに興味がない、という人以外にもこういうタイプの人間は意外といるものです。

後顧の憂いをなくしたいなら下調べしておくことをおすすめします。

目次に戻る▶▶

LINE未読理由4
あとで返信しようとして忘れている(そして返信したつもりになる)

なかなかレアな例ですが、後で返信しようとして忘れていたり、返信したつもりでいたりするパターンもあります。

 

通知が来ていることだけは確認していて、後でまとめて返信しようと考えるタイプの人って割といます。

そのまま別のことに集中している間に忘れてしまう。

その上で人によっては返信したものと思い込んでいる状態です。

経験がない人からすれば「そんなん普通ある?」って思いますよね。

実は僕もあるんですが、とりあえず通知状態で一部表示される文面を見て「あーなるほどなぁ」と、頭の中で返信内容を考えます。

で、その最中に別の差し込みがあるとまだ何もしてないのに返信したと思い込んでしまう……といったことはたまにあります。笑

ただし何度も起きることじゃありません。

「ごめん返信したつもりだった!」といった状況が繰り返されるようなら意図的(つまりこちらに興味がない)と思っていいでしょう。

目次に戻る▶▶

LINE未読理由5
ブロックされた

LINEで女性が既読をつけないパターン最後はブロックされているパターンです。

 

相手にブロックされるとメッセージを送っても「既読」の文字がつきません。

こちら視点では既読をつけてないように見えますが、実際はブロックされてるので相手はそのメッセージを読んですらいません。

辛いところです。

また、この状態は未読となんら違いがないため見た目だけでは判断できません。

 

少し時間を空けて追いLINEをしてみるか、もっと早く確実に確かめたいならスタンプをプレゼントしてましょう。

やり方を紹介します。

1.ホーム画面から「スタンプ」を選択

 

2.適当なスタンプ(送る人が絶対に買わなそうなやつがいいです)を選択し「プレゼント」を選択します

※ちなみに僕は現場猫大好きです。笑

 

3.対象の人物を選択した時に以下「○○はこのスタンプを持っているためプレゼントできません。」が出ればブロックされていると見て間違いないです

※万が一、その人がこのスタンプを持っている可能性もゼロではないので、その場合は複数のスタンプで試すとよいでしょう。

以上、ブロックの簡単な確認方法でした。

相手のことが好きならブロックを知るのは辛いかもしれませんが、モヤモヤして時間を無駄にするよりはさっさと切って次にいっちゃいましょう。

女性がいつまで経っても既読をつけないようならブロックを疑ってみてください。

目次に戻る▶▶

【LINEの既読がつかない】"こちらに興味なし"の判断基準と確かめ方

二匹の猫

LINEを送った後、ブロックはされていないけど相手が既読をつけない場合の判断基準と確かめ方についてご説明します。

まず、こちらに興味がないと判断可能な基準は【一週間】です。

 

なぜかというと、学生でも社会人でも週に一度も休みがない(手の空く時間がない)というのはあまり考えられないからです。

社会人であればよほどのブラック企業かハードな働き方をしているかでもなければスマホには絶対触るはずだからです。

土日休みじゃないなら普通平日1日は休みのはずなので、その間に返信が来なければ見切りをつけて良いでしょう。

目次に戻る▶▶

興味の有無を確かめるなら「直前の話題と無関係な質問で追いLINE」

自分への好意や興味有る無しを一刻も早く確かめたいなら直前の話題と無関係な質問をしてみましょう。

 

こうすると仮に直前の話題で相手が「この会話は終わった」と思っていても、その言い訳ができません。

ちょっと卑怯な方法ですけどね^^笑

確実に質問と理解できるシンプルな内容を1通だけ送ります。

例えば以下のような感じです。

「おすすめの化粧水とか美容液ブランドってある?」

「最近のドラマで面白いのある?」

相手の得意分野を知っていればそれで質問するのが良いです。

これで返信がなければ(または既読スルーされたら)興味なし確定とみていいでしょう。

 

辛い真実をえぐり出す感じで少し気が引けるかもしれません。

が、いずれにせよ興味をもたれていないなら時間を置いとたところで結果は同じです。

結局連絡も来ずブロックされるのが関の山でしょう。

それよかあなたの時間が大事です。

女性は星の数ほどいます。

可能性がなければさっさと切り捨てて次の出会いに行った方が間違いなく効率的ですよ^^

 

話をまとめると、興味有る無しの判断基準は最後にLINEを送ってから一週間。

→ この間に既読をつけないようなら思い切って切り捨てましょう。

もし白黒はっきりさせたいなら直前の話題と無関係な内容で質問をしてみてください。

ぜひ、見切りの参考にしてみてくださいね^^

目次に戻る▶▶

スポンサードサーチ

LINEの既読をつけない女性に「既読の催促」は絶対NG

おねだりする男性

LINEの既読をつけない女性に対して絶対やっちゃダメなのが「既読の催促」です。

もちろん、直接的な表現じゃなくとも催促に繋がる言動も同様にNGです。

 

マイナビの調査でも「LINEや電話でしつこい男は嫌い!」という女性が大多数を占めています。

Q.しつこい男は嫌いですか?

はい 88.6%
いいえ 11.4%

引用元:マイナビウーマン

これは当然といえば当然でしょう。

しつこくてモテる男なんて聞いたことありません。

 

LINEなら「読んで〜!」とか「無視……」などは、問答無用で絶対に避けてください。

100%引かれます。

また直接的な表現じゃなくても「仕事忙しい?」「ごめん!なんか変なこと言ったかな?」などもNGです。

まず間違いなくネガティブな印象しか与えないのでやめましょう。

なにせLINEのように感情表現が文章のみに限られるツールは一度信頼を毀損してしまうと回復が難しいので……。

目次に戻る▶▶

催促する内容じゃなければ追いLINE自体はOK(ただし期間空けて一度だけ)

1つ補足するなら、あくまでも「催促のLINE」がダメなだけで、純粋に何か聞きたいことがあれば追いLINE自体はOKです。

ただし翌日だとしつこい印象を与えるので最低でも3、4日空けるのが良いでしょう。

 

純粋な質問などであれば相手も不信感は抱きづらいので、そこは問題ありません。

「なんで返事くれないの?」という気持ちが文面にでないよう注意してくださいね!(女性はそういうののに敏感なので……)

それで普通に返事がくれば、ひとまず避けられるほど嫌われている状態ではないことになります。

一安心ですね。

繰り返しになりますがあくまでもNGなのは催促LINEです。

追いLINE自体がダメではないので、そこは認識しておいてくださいね^^

目次に戻る▶▶

【3つの状況別】LINEで既読をつけない女性と関係を発展させるには

赤い糸で書かれたLove

ここでは僕の経験も踏まえてLINEで既読をつけない女性と関係を発展させる方法を

  • 意図的に既読をつけていない(と想定)
  • 止むを得ない理由で未読だと分かったら
  • 意図的に未読無視か忙しいからなのか分からない

の3つの状況下でご説明させていただきますね。

さっそく見ていきましょう。

関係を深める手段1
意図的に既読をつけていない(と想定)

意図的に既読をつけない(と思われる)女性と関係を発展させたいなら

  • LINEでは余計なアクションをしない(相手の流れに従う)
  • 会った時に本気を出す

の2点を意識しましょう。

なぜならLINEはコミュニケーション表現の幅が文章だけなので、無駄に動くと墓穴を掘る確率が高いからです。

相手の表情も見えないですしね。

もっと言えば、気持ちとは逆にそっけない対応をとってもいいくらいです。

これで会った時は明るく接すればギャップを与えられるので^^

人間はギャップに惹かれる生き物なのでこういうのは結構効きます。

 

「でもLINEの段階で『つまらない男だなぁ』って思われて切られたらどうするの?」

これはさほど気にしなくてよいです。

既読が遅い時点で気が滅入っているのに、さらに文面のテンションまで気にしていたら疲弊してしまいます。

また仮に、この状況で会えずして切れたとしても「あなたとは合わない女性だった」というだけです。

双方が無理して付き合う関係に良縁はありません^^

とはいえ、こういった割り切りができるのはそれまでの言動に満足ができてこそだと思うので常々テクニックを磨いておいた方が良いでしょう。

以下記事では失敗談を元にした【モテる会話術】について具体的に解説していますので合わせてご覧になってみてください^^

 

LINEで相手の気を引こうとあれこれ試行錯誤する人は多いですが、やはり僕はあまりオススメしません。

感情表現の幅を考えると、あくまでも会う約束のための連絡手段としてコミュニケーションをとるだけで十分です。

実際に会って初めて、あなたの真の魅力を発揮しましょう!

目次に戻る▶▶

関係を深める手段2
止むを得ない理由で未読だと分かったら

相手のLINE未読の理由が止むを得ない理由(勉強や仕事で忙しい)ということなら選択肢は1つ、「待つ」のみです。

 

相手は送りたくても送れない状況なので追いLINEをして変に返信を煽る事は絶対NGです。確実に嫌われます。

そもそもあなたを避けていないと想定できるので、自ら首を締めるような行為は意味がありませんしね。

 

僕も割と経験がありますが「何かやってる時は絶対にスマホを見ない」「LINEやSNSは夜寝る前だけ」という女性は結構多いんです。

少なくとも関係性が薄いうちは「そういう性格の女性なんだ」と割り切りつつ立ち回りましょう。

このタイプの女性はやりとりできるタイミングや対面時に少しずつ魅了していくのがベストです。

(興味を持てば必然的に相手も連絡回数を増やしてくるので)

 

例えば、返事が遅い女性は「それが理由でこれまでスムーズに恋愛ができていない」可能性があります。

その場合の一例として、男性は連絡が遅いことに嫌気が差して冷めていると想定できます。

となれば女性からすれば「すぐに返したくても返せない」点は少なからずコンプレックスに感じていることは十分あり得ます。

もし会話でそういう部分を聞き出せたら、やることは簡単。

過去の男と真逆の事をすればいいだけです。

上の例で言えばLINEではそんな素振りを一切出さず楽しそうに接しましょう。

それだけで「いつも連絡遅くなるのに明るく接してくれる男性」という特別な印象を獲得できます。

細かいことですが、こういうことが後々の成果に繋がるのです。

そして余裕ある男はモテますよ^^

 

止むを得ずLINEを返すことができない女性に対して裏技はありません。

何もせず相手のスタイルを受け入れつつ、相手の土俵でじわりじわり自分をアピールしていきましょう。

目次に戻る▶▶

関係を深める手段3
意図的な未読スルーか止むを得ずなのか不明

意図的に未読スルーしているのかそうじゃないのか分からない場合も基本は待ちに徹しましょう。

 

相手がどんな心境で、どんな状況下であなたとLINEしているか分からないうちは下手に欲望を出すのは危険です。

それに行動を起こすのは相手の現状が把握できてからでも遅くありません。

恋愛関係に発展させたいなら尚更です。

 

まずやるべきは通常のやりとりから相手の近況を探ること。

その後、意図的に未読スルーをしている可能性がでてきたら
【LINEの既読がつかない】"こちらに興味なし"の判断基準と確かめ方
でも紹介した追いLINEを試してみましょう。

逆に仕事やプライベートで忙しくて返信が遅くなっていそうなら催促などは一切せず引き続き今のペースでやりとりしましょう。

この場合、焦って行動すればそれだけ自分の首を締めるだけなので。

忙しくて返せないだけならあなたが嫌われているわけじゃないので逃げられる心配は一切ありません。

むしろ「そんな自分に合わせてくれる」と高評価すら期待できますよ^^

 

お伝えしているようにLINE(メッセージ系のやりとり)は感情表現の幅が限られます。

予見できない状況の時に曖昧な予想だけで行動するのは絶対に避けましょう。

無理しないことが関係発展への近道です。

目次に戻る▶▶

スポンサードサーチ

【まとめ】LINE未読が続いても焦らず、状況を分析して適切な行動をしよう

コーヒーを飲む男性

今回は女性がLINEに既読をつけない理由について、その心理と対処法を解説してきました。

女性がLINEを既読にする理由は

  • 既読できるけどあえてしない
  • 既読できない状況

の2つに限られます。

どちらの場合でも【基本は静観に徹する】のが良いです。

なぜなら「返信を急かしてくるような相手に惚れる女性なんてまずいない」からです。

百歩譲って相手がそういう駆け引きをしていたとして、そんな事してこちらを惑わせる面倒な女性と付き合いたいですか?

記事内では追いLINEの方法やタイミングなどもお教えしましたが、正直言えばやはりモテるのは待てる男・余裕のある男です。

あくまで最終手段として使ってみてくださいね^^

バナー表示用

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

kaito

アラフォー会社員でモテ研究家。20代まで極度のコミュ障&対人恐怖症。 100回以上の合コン修行の結果30歳手前でコミュ障克服。 実体験を元に『凡人のままモテるための会話術や立ち回り』を発信中。 →こちらでは恋愛に限らず一生役立つ世渡り術が学べます。

-SNS・Chat, 女性心理, 行動

Copyright© Dr.K_Labo , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.